話題のワード一覧 > トルクメニスタン

投稿一覧(投稿フォーム

【85】ryusei.b7a@grace(2019/03/24 02:38:55)
廊下が障害物競走のコースみたいなトルクメニスタンのマーリ近郊のダヤンチホテル。聞けば、建設中に床の高さを決めた後で水道管が廊下よりも高い位置にあると判明。廊下の真ん中に水道管がむき出しではみっともないということで、付け焼刃でこうして水道管をタイル…
【84】Bega_Garahan(2019/03/24 02:11:04)
トルクメニスタンからの留学生、ガラハノフ・ベゲンチさんが日刊スポーツの取材でサッカーについて語っています❗️
【68】YUme🌹🍀🎩3/29アイカツアニON、3/17堀越せな誕(2019/03/23 23:42:34)
ヨーロッパを中心にあちこち回った3人の会合。色んな国名が出た。 ドイツ、フランス、スイス、スウェーデン、ポーランド、ハンガリー、スペイン、ポルトガル、ルーマニア、ブルガリア、フィンランド、デンマーク、ロシア、中国、トルクメニスタン…
【66】ravel(2019/03/23 23:27:02)
トルクメニスタンの左側よりはマシでしょ
【64】🌷😉💫(2019/03/23 23:17:48)
トルクメニスタンで君を見つけたとして何語で話せばいい?
【56】かものはし🐤ママでも海外出張✈️(2019/03/23 22:04:46)
トルクメニスタン!?理由聞いてもいいですか?
【55】RYO(2019/03/23 22:01:39)
セレッソ大阪のロティーナ監督や元フランクフルト監督のトーマス・シャーフ、ブルーノ・ヒュブナーSD、トルクメニスタン代表監督、選手は檜垣さんの指導を見学に来ていますし、 他にもドイツやブラジルのプロ監督などやJリーガーなど数多くの方が賛同しています。
【52】美しきこの世界(2019/03/23 21:13:37)
地下から吹き出るガスが燃え続ける「地獄の門」。 ダルヴァザ、トルクメニスタン
【50】右京(2019/03/23 21:05:19)
トルクメニスタンのダルヴァザ:地獄の門 1971年の天然ガスの埋蔵調査中の事故以来、41年間以上も燃え続けている巨大な洞窟◇◇ 感動する景色!!!
【46】センター地理用語bot1(2019/03/23 20:28:18)
【地形】「カラクーム運河」トルクメニスタン南部にある運河。アムダリア川からカラクーム砂漠を通りカスピ海に伸びる。運河の水はアシガバードの都市用水や、綿花・果実・野菜・飼料作物などの灌漑用水として用いられるが、アラル海の水位低下・塩害や砂漠化などの周辺環境への影響が大きい。
【44】y.y(2019/03/23 20:04:02)
この時期みんなどっか旅行とか行っとるし 羨ましいわ 地獄の門に焼かれてしまえ 写真・トルクメニスタン
【35】まな(2019/03/23 18:46:34)
スケートで「アゼルバイジャン」って出てきて「どこ…?」って呟いたら夫が「トルクメニスタンの近くだよ」って言うからさらにどこ…?ってなった
【34】【公式】Mabo/Grand Order(2019/03/23 18:44:43)
「トルクメニスタンの入国管理局に確認が取れない場合などには搭乗できない場合もありますので、日本で査証を受けられるのをお勧めします。ご注意ください」
【33】【公式】Mabo/Grand Order(2019/03/23 18:44:25)
「査証がなくとも入国管理局から招待状を受けていればトルクメニスタンの空港で査証を取得しトルクメニスタンに入国できますが、査証をお持ちでないと飛行機に搭乗する前に空港職員がよく事態を把握していなかったり」
【32】【公式】Mabo/Grand Order(2019/03/23 18:43:41)
「現在駐日トルクメニスタン大使館では、招待状をお持ちの方のみに査証の発給をしております。招待状の申請は受け付けておりません。招待状はトルクメニスタンの関係機関を通して、トルクメニスタンの入国管理局に申請する必要があります」
【28】Y. Miho(2019/03/23 18:23:41)
廊下が障害物競走のコースみたいなトルクメニスタンのマーリ近郊のダヤンチホテル。聞けば、建設中に床の高さを決めた後で水道管が廊下よりも高い位置にあると判明。廊下の真ん中に水道管がむき出しではみっともないということで、付け焼刃でこうし…
【27】Kimimaro Kayanokoji(2019/03/23 17:30:34)
トルクメニスタン (Turkmenistan) 首都: アシガバット
【26】行ってみたいな(2019/03/23 17:19:17)
地獄の門/トルクメニスタン 調査の過程で落盤事故が起き、大きな穴が開いてしまった。 有毒ガスの放出を食い止めるため、火を着けることになったが、可燃性ガスが地下より絶え間なく吹き出るため、延々と燃え続ける事態となった。
【25】夢bot(2019/03/23 16:50:11)
トルクメニスタンに迷惑をかける夢
【24】11111111111(2019/03/23 15:46:28)
トルクメニスタン
【23】世界最安値でお得に旅行!(2019/03/23 15:23:49)
☆死ぬまでに一度は行きたい世界の名所☆ 地獄の門【トルクメニスタン】 落盤事故により放出された有毒ガスを食い止めるため火を着けることになったが、可燃性ガスが地下より絶え間なく吹き出るため、延々と燃え続ける
【22】さよ。(2019/03/23 15:11:06)
トルクメニスタンってとっさに出てくる語彙力はかなり面白いと思うよ
【21】唐揚げ太郎(2019/03/23 15:08:25)
父がトルクメニスタンの大統領なので国を離れるのが難しくちょっと見通しがつかないです
【20】Bapaaa555(2019/03/23 15:06:15)
トルクメニスタン 地獄の門
【19】唐揚げ太郎(2019/03/23 15:06:13)
ホ別ゴム有でおねがいします。トルクメニスタン住みです
【18】世界の国名・首都bot(2019/03/23 14:29:10)
トルクメニスタン(トルクメン人の土地の意) アシガバート(アルサケスの町の意)(旧称ポルトラツク)
【17】える @固ツイにリプくれ(2019/03/23 13:29:11)
トルクメニスタン?
【16】世界の絶景・癒される風景@相互フォロー(2019/03/23 13:08:53)
【地獄の門(トルクメニスタン)】地質学者が天然ガスの調査の際に発見した洞窟が落盤した採掘跡。有毒ガスの放出防止のため火を着けましたが、解決手段は無く、現在も燃え続けています。詳しくは➡  
【15】美しい世界(2019/03/23 11:05:02)
ダルヴァザ(トルクメニスタン)
【14】世界の絶景(2019/03/23 10:59:07)
【トルクメニスタン】地獄の門。
【13】∞やま∞日本史大好き∞(2019/03/23 10:53:14)
トルクメニスタンです!
【12】ホマレ!(2019/03/23 10:30:09)
【トルクメニスタン】アハル州にあるダルヴァザという村にあるクレーター、地獄の門 出典:
【11】ぴーたん(2019/03/23 10:27:07)
最近知り合った友達が会社の出張でトルクメニスタンに数ヵ月行ってたと聞き、人生で二人目のトルク出張人でなんかテンション上がった
【10】メロンbot(2019/03/23 10:00:35)
トルクメニスタンは、メロンを初めて食用にした国だといわれている(発祥の地だと紹介されることもあるが誤り)。独裁者として知られた故サパルムラト・ニヤゾフ大統領は自国産のメロンを国と国民の誇りだとして、1994年にメロンを讃える祝日「メロンの日」を創始し世界に衝撃を与えた。
【9】wikipedia bot スマホ対応版(2019/03/23 10:00:05)
カラクム砂漠 カラクム砂漠(Karakumはテュルク系の言語で黒い砂を意味する)は、中央アジアのトルクメニスタンに存在する砂漠である。面積は350,000km²で、トルクメニスタンの約70%を占める。西はカスピ海、北はアラル...
【8】弱冷CAL@α G.Re(2019/03/23 08:25:45)
パキスタン🇵🇰 トルクメニスタン🇹🇲 アフガニスタン🇦🇫 カザフスタン🇰🇿 ウズベキスタン🇺🇿 タジキスタン🇹🇯 ○○スタンって以外と場所があやふやになるな。
【7】真・役割論理の裏支配者アマカジbot(2019/03/23 08:13:04)
(´ヮ`)☝トルクメニスタンには40年以上燃え続ける大きな穴があるあま きっとアマカジアンチの仕業あま 許せんあま(`ヮ´)☝
【6】国名・首都名bot(2019/03/23 08:08:33)
トルクメニスタン アシガバ‐ド
【5】きみぃに@(k+m+l+n)i(2019/03/23 07:42:37)
トルクメニスタン
【4】ぷ ら む てゃ ん🇸🇳(2019/03/23 01:45:35)
漏れはトルクメニスタン🇹🇲が1番好き。
【3】社会線結びbot(2019/03/23 01:21:24)
【219】次の旧ソ連の国とその首都:トルクメニスタン⇔アシガバット、タジキスタン⇔ドゥシャンベ、モルドバ⇔キシニョフ、アゼルバイジャン⇔バクー、ウズベキスタン⇔タシケント
【2】かにたま@さいたま(2019/03/23 00:13:20)
キルギス大統領はトルクメニスタン - キルギスタン - 中華人民共和国間(PRC)のガスパイプラインの建設作業を強化すると発表。今年の末に着工で、プロジェクト期間は3年間を見込む。現在トルクメニスタン・ウズベキスタン・カザフスタン・PRCのライン…
【1】Takayuki Fujiwara(2019/03/23 00:05:24)
トルクメニスタン行きたい!あとスリランカ

いま話題