投稿一覧(投稿フォーム

【100】松本豊(2019/02/23 15:06:10)
団塊の世代の名付け親堺屋太一さん死去
【99】atsushi by パンクガチョーン!(2019/02/23 14:40:06)
図書館に行ったら、古くなった本の持ち帰りイベントやってました(1人10冊まで)。 で、7冊ほどいただいてきました。 まず、先日亡くなった堺屋太一さんの「豊臣秀吉 ある補役の生涯」(上下巻)
【98】今岡 徳人🌻(2019/02/23 14:15:28)
堺市についての豆知識❶ 安土桃山時代の堺は、博多(福岡県)と双璧を成す街だったそうです☺️ 堺屋太一「巨いなる企て」より。
【97】萌子(2019/02/23 13:55:08)
健康のためなら死んでもおk。 : 流行語を生んだ堺屋太一さんは「言葉の錬金術師」
【96】源ちゃんディンちゃん(2019/02/23 13:49:50)
故堺屋太一先生は、DAIGOを政界に入れたかったらしいけど、魑魅魍魎の中で人が変わってしまうのは見たくないから、このままTVの中の人でいてほしい DAIGOの「フォルトゥナの瞳」クズ男演技に感嘆の声続出 - LINE NEWS…
【95】プロー(2019/02/23 12:56:35)
やっぱり人間は好きなことをすべきなんです。 ただし、好きなものを見つけるのが実は難しい。 20代で見つかるなんて思っちゃいけない。 スポーツ選手は若くして決めますが、凡人は30歳までわからないと思った方がいい。 20代はとにかく辛…
【94】僕たちはガンダムのジムである(2019/02/23 12:02:53)
「大宅映子の辛口コラム」。誕生日の大宅さん、きょうは「堺屋太一さんの話の続き」などについてです!
【93】だい(2019/02/23 11:45:00)
“団塊の世代”生みの親「堺屋太一」のアイデアマン人生(デイリー新潮)
【92】インストール(2019/02/23 11:27:50)
運の良さというのは実力の一部でね。運がいいだけのような人物に見えても、実はその運を掴むためには、いろいろと日頃の修練をしているものです。逆に運の悪さというのは、一度ならまだしも、二度三度となると、どこか欠陥があるものです。 堺屋太一
【91】クニ: 自衛隊ありがとう!(2019/02/23 11:25:45)
小川和久『NEWSを疑え!』第749号 ◎プーチン体制が永続するという大統領補佐官の理論 ◎「中国軍は戦えない」という自己批判 ◎堺屋太一さんへの負い目 ご登録は  まぐまぐ、ニコニコでも配信
【90】mizukilari(2019/02/23 11:10:48)
“団塊の世代”生みの親「堺屋太一」のアイデアマン人生 大河ドラマ「峠の群像」は、忠臣蔵を題材にした物語だ。元禄文化が隆盛を極める一方で、武家社会には凋落の影が忍び寄る。吉良邸への討ち入り事件は、…
【89】manciz(2019/02/23 11:01:59)
“団塊の世代”生みの親「堺屋太一」のアイデアマン人生
【86】うさぎ(2019/02/23 10:47:39)
堺屋太一氏も同様な事を ベトナムからの技能研修生なんか、日本に来るのに6カ月日本語を勉強してます。大学まで英語勉強したが、彼等彼女達の方が上手い。発音も日本人と変わらないし意味もわかるし、平仮名も読める。日本に来…
【85】寝子にゃん🐢地道に丁寧に🐌憲法9条24条25条26条あたりまえに🐗3/26はパープルデイ(2019/02/23 10:14:12)
構造改革自体、すでに老害の発想と化しているんだろうな。この前亡くなった堺屋太一などはその象徴的存在だったのだろう。 
【84】いい音楽を探せ!(2019/02/23 10:06:49)
山本リンダ「世界の国からこんにちは」 堺屋太一が取り仕切った1970年の大阪万博のテーマ曲。 いまや三波春夫の代表曲のような扱いだが、 もともとは、リンダ、坂本九、吉永小百合、叶修二、弘田三枝子、西郷輝彦・倍賞美津子、ボニージャックスの…
【80】風の名言@名言ナビ(2019/02/23 09:37:52)
(自分の好きなことをするのに)不安はあるかもしれない。でも、不安というのは消えないんです。好きなことをすれば、楽しさと同時に世間の風当たりと将…(続きはWEBで) (堺屋太一)
【79】東京江戸文化振興会&出版(2019/02/23 09:37:00)
堺屋太一先生のご冥福をお祈りいたします」 [堺屋太一 作・豊臣秀長 展] ボイス 昭和54年 35回連載
【78】大河ドラマのキャラクター(2019/02/23 09:34:13)
【77】愛IP☆(2019/02/23 09:33:47)
“団塊の世代”生みの親 堺屋太一 のアイデアマン人生
【76】88_kabu_88(2019/02/23 09:24:03)
堺屋太一氏の遺言「2020年までに3度目の日本をつくれるか」
【74】けいた(娘と双子とシンプルライフ)(2019/02/23 08:40:25)
「3つの偽り」 by堺屋太一氏 - Chikirinの日記
【73】ほうがくともどき(2019/02/23 08:36:34)
小渕総理が急逝しなければ、デフレにより失われた20年もなかったと言われているが、どうか。そういえば、堺屋太一も小渕総理が死んで改革が止まったと言っていた。
【72】R33-love(2019/02/23 08:04:21)
「時間が忘れられる仕事を探しなさい。」(堺屋太一(作家・評論家)『プロ論。2』) 時間を忘れている時は本当にいい仕事をしている時ですよね。
【65】中西B/N・B(2019/02/23 06:53:04)
さっきの上田晋也の番組は小泉元総理がゲストで一月には堺屋太一がゲストでもはや番組のやる気が疑われるのだけどこれはほぼ思い出話がメインなので面白くはあった(腹もたつが)。どうしてこうなったかがよくわかる(~_~;)。それにしても堺屋太一が番組より先に亡くなるとは
【64】雑誌の新聞(zasshi.com)(2019/02/23 06:29:50)
◆堺屋太一(享年83)が友人に託した遺言-大阪万博は見果てぬ夢だったのか ◇フライデー[2019/03/08] page.72 ☆ ★
【63】スローボート(2019/02/23 06:28:32)
もう30年になるだろうか、一度だけ、堺屋太一氏の講演を聞いた。ある学校法人が学校紹介の一環として氏を講師に招いていた。内容は義務教育における学区制の撤廃を含む規制緩和論だったが、賛否はともかく話の面白かったこと!堺屋氏は私が聞いた講師のなかで一番上手な方だった。一度だけが残念。
【62】デイリー新潮(2019/02/23 06:15:11)
“団塊の世代”生みの親「堺屋太一」のアイデアマン人生 大河ドラマ「峠の群像」は、忠臣蔵を題材にした物語だ。元禄文化が隆盛を極める一方で、武家社会には凋落の影が忍び寄る。吉良邸への討ち…
【60】NETTA WAYNE(2019/02/23 05:46:07)
今、小泉純一郎がTVに出てる。私は小泉に期待した。私はバカだった。詐欺被害にあったようなものだ。いまだにTVに出演できる事こそ、日本人はお花畑状態なんだよ。小泉、竹中を許すな!政党を期待したい。小泉・竹中平蔵や堺屋太一がいなければ誰もが正社員で年収1500万だったのに。
【58】ネット徘徊老人(2019/02/23 04:29:37)
近刊検索デルタ、昨日の第1位『団塊絶壁』 … ※「〈団塊の〉君たちはどう生きるか。ビートたけし、堺屋太一、弘兼憲史、ガッツ石松、山折哲雄、曽野綾子……医師から各界の賢人、達人に総力取…
【57】ドラスライダー(2019/02/23 03:09:44)
俺は政権奪取論と 堺屋太一氏との共著は買ったが 沖縄についての本はさほど 読みたい気がしないので 読んでいない。断言できるのは水島聡なる輩やYO…
【56】モリリン(2019/02/23 01:54:26)
DAIGO結構好きなんやけど。 政治家なんかになって欲しくないなぁ...。 堺屋太一さん「DAIGOさんを政治家に」プラン温めていた(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
【55】流浪の素浪人(2019/02/23 01:51:30)
堺屋太一さん「DAIGOさんを政治家に」プラン温めていた(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 庶民の気持ちがわかるかどうかですね。「愚民風情…
【54】happyinformation bot(2019/02/23 01:50:19)
時間が忘れられる仕事を探しなさい。 堺屋太一(作家・評論家)『プロ論。2』
【53】若林宏行(2019/02/23 01:47:07)
さ堺屋太一さん 峠の群像 リベンジの 山田方谷の出てくる 新潟長岡の 河合継之助 峠の結末。 としてはまあ、 よい話かなぁ?
【52】電子書籍新着情報(2019/02/23 01:38:05)
もう一度大阪を輝かせてほしい 堺屋さんの情熱が政治家・橋下徹の原点だった (追悼・堺屋太一さん)【橋下徹の「問題解決の授業」(139)】 が、Kindleストアで予約開始されました。3/12(火)配信。
【51】織田真理(2019/02/23 00:47:42)
小川和久『NEWSを疑え!』第749号 ◎プーチン体制が永続するという大統領補佐官の理論 ◎「中国軍は戦えない」という自己批判 ◎堺屋太一さんへの負い目 ご登録は  まぐまぐ、ニコニコでも配…
【50】ますくるクイズメモ(2019/02/23 00:42:01)
堺屋太一 団塊の世代
【49】takashi(2019/02/23 00:16:07)
スマホや電子タバコの登場を20年前に予言した堺屋太一氏 編集者として40年以上親交のあった豊田利男氏によると 堺屋氏は生前、20年後の日本の1人当たり国民所得は世界で50~60番目になり 中国や東南アジア(インドネシア,タイ,ベトナムなど)…
【48】takashi(2019/02/23 00:15:13)
2/11 22:12 テレ朝 報道ステーション 予測した未来…平成の“その先”は・ 「平成三十年」(朝日新聞出版刊)の著者・堺屋太一。平成30年にスマートフォンが出現する、出生数100万人を切るなど予測。晩年堺屋が最も情熱を向けた…
【40】さんたも(2019/02/22 23:06:13)
「『××三十年』。平成の次の元号をタイトルに入れ、29年後の日本を描く。そんな構想を温め、旧知の官僚らを通じてデータを集め始めていた。1月上旬に体調を崩してからも『いつまでも入院している場合ではない』と執筆活動への復帰に強い意欲を…
【39】軍事アナリスト 小川和久(2019/02/22 23:06:05)
小川和久『NEWSを疑え!』第749号 ◎プーチン体制が永続するという大統領補佐官の理論 ◎「中国軍は戦えない」という自己批判 ◎堺屋太一さんへの負い目 ご登録は  まぐまぐ、ニコニコでも配信中
【25】時津風(2019/02/22 21:46:42)
こーゆー手合いは粗品が相場www。 堺屋太一こないだ死んだなぁ。
【24】はとり(2019/02/22 21:38:28)
堺屋太一が亡くなったのだが、「作家としての名声とマスメディアのバックアップを武器に選挙を介せず政治に裏口から侵入して好き放題に荒らす」というソーシャルクラッキングについてはついに生前のうちに総括されなかったな。
【23】ultra‐k(2019/02/22 20:54:16)
日経一面に堺屋太一さんと女子プロレスの関係について。 「デビュー2年目の女子プロレスラー」とは尾崎さんのことかな?
【21】こーへい(2019/02/22 20:46:14)
1950年代に就活人気業界だったのは、石炭業界。20年後にはエネルギー革命で、自動車業界の方がよく伸びた。故に大局観を持って就活せねばならない。みたいな堺屋太一さんの本を読んで衝撃を受けたし、心がけている。
【19】タカキ(2019/02/22 20:39:36)
堺屋太一さんが何十年前にも書かれていたことなのに、未だにウハウハな日本を盲信している若者がいて、その象徴的なのがインカレ犬女子大生なので、僕のツイッターはこんなに過激なんだと思います
【18】前フリとかbot(2019/02/22 20:36:04)
[123]堺屋太一の小説は何?
【10】𓅿candy cane(2019/02/22 19:43:35)
『春秋』でプロレスの話が出ていたから昨夜の飯塚の引退の話題が載ったかと思いきや、堺屋太一が女子プロファンだったという話。 官僚にプロレスファンが多く、日本で1番早く週プロが売り切れるのは霞ケ関駅の売店というのも面白い。
【9】しゃんぷう(2019/02/22 19:29:35)
ライヴ終盤 静かに語られた故 堺屋太一さんの述懐、胸に迫るものがありました😌大阪レペゼンな巨匠お二人と並ぶDeanさん👀✨(2017.10.安藤忠雄展にて)
【8】masa1002wa(2019/02/22 19:27:25)
時間が忘れられる仕事を探しなさい。堺屋太一(作家・評論家)『プロ論。2』
【7】トレンドクエスト34⚔️(2019/02/22 19:19:39)
「団塊の世代」を生んだ堺屋太一さん死去で衝撃走る! 話題の記事→堺屋太一が多臓器不全で死去!原因はガンが発端で激ヤセの噂も!?結婚や嫁(妻)・子供の情報は?
【6】鬼さんこちら(2019/02/22 19:01:58)
鬼さん、堺屋太一さん安らかに眠ってください。
【4】大正大学【公式】(2019/02/22 18:38:47)
【教員の活躍】地域創生学部小峰隆夫教授の記事が掲載されました。 dメニューニュース:追悼 堺屋太一さん デフレ予見した先見の明 経済統計の整備にも尽力(週刊エコノミスト)
【3】ヌゥスピリット(2019/02/22 18:34:24)
堺屋太一は1950年代半ばに、年功賃金と終身雇用のセットができあがったというが、そのときたまたま団塊世代の若者を安く大量に雇いいれることができて、給料の高い中高年が少なかった。だからピラミッド形の人事は可能になった。でもデフレ、中高年の増加で、この体…
【2】うえしん(2019/02/22 18:31:18)
堺屋太一は1950年代半ばに、年功賃金と終身雇用のセットができあがったというが、そのときたまたま団塊世代の若者を安く大量に雇いいれることができて、給料の高い中高年が少なかった。だからピラミッド形の人事は可能になった。でもデフレ、中高年の増加で、この体制を維持できるわけなどない。
【1】うえしん(2019/02/22 18:27:25)
堺屋太一、現代を見る歴史。人事圧力シンドロームという名前で、成長時代に運よく年功賃金や終身雇用ができあがった状況が描かれているが、こんなのは成長時代の偶然でしかない。それを当たり前の状態とみなして、平成三十年をすぎても、その意識を払拭できなかった。この常識感の罪の重さ。

いま話題