投稿一覧(投稿フォーム

【14】OMI(2019/06/18 10:12:20)
青い山脈 (1949) 石坂洋次郎の原作、今井正監督の有名な映画。最近、寺沢新子役の杉葉子さんの訃報を聞き、なんとなくラベルを作ってみました。これで主な出演者は全員亡くなられ、この映…
【13】ガンちゃん(2019/06/18 06:28:30)
昨夜は久々に【夫婦】を見た。杉葉子、上原謙、三國連太郎それぞれいい感じだ。上原と三國はこの後も【妻】でも共演するが、どちらかといえば後者の方が愉快。3人ともこの時期の出演作が最も良かった時期だと思う。/所有スチール写真より/昭和2…
【12】夢郎(ぼうろう)(2019/06/16 18:16:41)
「東京の恋人」(1952)は、当時の銀座や下町、勝鬨橋の開閉など素敵でした。夕刊では、「何事にも物おじしない性格、伸び伸びとした肢体」と、杉葉子さんを形容。結婚して欧米で暮らし、LAではホテルニューオータニの渉外マネージャーとして…
【11】夢郎(ぼうろう)(2019/06/16 17:57:27)
杉葉子さんを、昨日の朝日新聞夕刊「惜別」欄で追悼していた。そこに、「青い山脈」の原節子さんとの写真があった。「青い山脈」が有名ですが、「東京の恋人」での儚げな娼婦役を演じた。病いで命尽きるとき、友人原節子さんや三船敏郎さん、母親ら…
【10】マヤの暦・人生の自由研究(2019/06/15 19:26:12)
夕刊「惜別」は俳優の杉葉子さん。5月15日に90歳で逝去。映画『青い山脈』(1949年)でヒロイン、70本余りの映画出演後、62年に米国人と結婚し渡米、ホテルで日本文化を紹介。”切り開いた新時代の女性像”作品では『青い山脈』と同じ…
【9】昴羅竜之介10(土)西し13b(2019/06/15 16:03:05)
今日の朝日新聞の夕刊に載ってた原節子さんと杉葉子さんの写真なんだけど…美しい…いやもうこれは神々しいでしょ…青い山脈の1シーンだそうですが…眩いくらいだね…
【8】kakizakiken(2019/06/14 22:05:49)
戦後代表する青春映画「青い山脈」ヒロイン 杉葉子さん死去 | NHKニュース
【7】赤松亮(2019/06/13 11:20:08)
《水木洋子と女性脚本家の世界》 「プーサン」1953年/東宝/白黒/98分 監督:市川崑 小林桂樹さん、加東さんが出てくると安心感があり笑える😁ストーリー的にはあまりからんで来ないが八千草薫さんは可憐💕 そして先月亡くなった…
【6】赤松亮(2019/06/13 11:17:28)
《水木洋子と女性脚本家の世界》 「プーサン」1953年/東宝/白黒/98分 監督:市川崑 原作:横山泰三『プーサン』『ミス・ガンコ』 脚本:和田夏十 撮影:中井朝一 音楽:黛敏郎 出演:伊藤雄之助、越路吹雪、八千草薫、小泉博…
【5】絵美ノックス&餅ノックス(2019/06/12 18:35:03)
6月12日 「東京の恋人」(1952)は、日本を代表する三船敏郎と原節子が主演。「恋人」とあるが、2人は実際には恋人ではなく、むしろ三船敏郎は原節子に袖にされる。2人は病身の杉葉子の為に協力する。コメディ映画であり、当時の勝鬨橋の開閉が映画…
【4】夢郎(ぼうろう)(2019/06/12 18:26:26)
6月12日 「東京の恋人」(1952)は、日本を代表する三船敏郎と原節子が主演。「恋人」とあるが、2人は実際には恋人ではなく、むしろ三船敏郎は原節子に袖にされる。2人は病身の杉葉子の為に協力する。コメディ映画であり、…
【3】赤松亮(2019/06/11 13:52:11)
《水木洋子と女性脚本家の世界》 「乳房よ永遠なれ」1955年/日活/白黒/110分 別れた夫役で出ているのはこの春亡くなったオリジュンこと織本順吉さん。主人公の親友役は先月亡くなった杉葉子さん😢お二人のご冥福をお祈りします…
【2】赤松亮(2019/06/11 13:46:54)
《水木洋子と女性脚本家の世界》 「乳房よ永遠なれ」1955年/日活/白黒/110分 監督:田中絹代 原作:若月彰、中城ふみ子 脚本:田中澄江 撮影:藤岡粂信 音楽:齋籐高順 出演:月丘夢路、葉山良二、織本順吉、森雅之、杉葉…
【1】私的愛文集(2019/06/09 23:14:13)
杉男は葉子の伯父の息子である。すなわち従兄である。云いかえれば、彼は恋人と兄とを生まれながらに兼ねそなえることのできる位置にあった。 三島由紀夫『翼』

いま話題